本日(10/8)より二十四節気の「寒露」そして七十二候の「鴻鴈来」。朝晩の冷え込みがはっきりと感じられるようになり、明け方、草や葉に宿る露に触れて、思いがけない冷たさに驚くころ。燕が南へ帰り、入れ違いに雁が渡ってきて秋が深まる時候。そしてカメラマンにはそろそろ紅葉撮影の準備の頃(笑)