大晦日。 七十二候では「雪下出麦」 雪景色の中、雪の下ではすでに麦の目が芽吹いています。 春を待ち、厳しい寒さの中でじっとこらえているかのように