Page 2 of 5

七十二候 「蟄虫培戸」(むし かくれて とを ふさぐ)

自然界は人間の世界よりも季節の時計が進んでいるのか、虫た…

彼岸花 葛城古道

こちらは満開 クリック・タップで写真拡大

七十二候の「雷乃収声」(かみなり すなわち こえを おさむ)

本日(9/22)から秋分。秋分の日とその前後三日間を合わ…

七十二候 玄鳥去(つばめ さる)

朝夕はめっきり秋に。春先に飛来した燕は子育てをしながら日…

七十二候 「鶺鴒鳴」(せきれいなく)

本日(9/12)から七十二候の「鶺鴒鳴」。チチチチチとい…

七十二候 「草露白」(くさのつゆしろし)

本日(9/7)から二十四節気の「白露」七十二候の「草露白…

彼岸花

奈良 日溜りでは彼岸花が咲きました。季節は秋に向かっって…

七十二候「禾乃登(こくもの すなわち みのる)」

稲の花が咲いてひと月あまり、稲穂には米の粒がこぼれるよう…

奈良公園・浮見堂 夕暮れ

天地始粛(てんち はじめて さむし)

二百十日を迎えるこの時期、朝夕だけはそろそろ夏も終わり?…

You cannot copy content of this page